星座作用 c a m b r i a n . j p  
子供のころ、天井の木目を見ていると、たくさんの顔、動物、食べ物、家などが姿を現しました。

これを仮に、
<星座作用>と呼びましょう。天空を眺めた古人が星の配列に物語を見出したのも、人間の中に住む形と外界の形が呼び合う、<星座作用>のなせる技です。

連続カンブリアン第三弾、タイトルは『星座作用』です。日常目にする人工物や自然のテクスチュアに、意外な形を発見し、収集するセッションです。

 

星座作用のルール

北半球のページへ
南半球のページへ

終了しました
(2005/08/31)

アーカイブス



愛地球博連続カンブリアンTOP

企画
安斎利洋 
中村理恵子 
連画 renga.com